スポンサーリンク

国内旅行

子連れで行きたい!横浜観光スポットまとめ

以前、2歳の子どもたちを連れて横浜旅行に行ってきました。

楽しみもたくさんありますが、子連れ旅ということで親としては不安な気持ちがあるのも事実…。しかも子どもたちはイヤイヤ期真っただ中の魔の2歳児。

少しでも子どもと親の旅行中の負担を減らすために、子連れでも楽しみやすい観光スポットをまとめてみたいと思います。

横浜は子どもとのお出かけにも観光にもぴったりのエリア

横浜は全国各地からのアクセスが抜群に良く、東京や鎌倉、箱根を含む電車の旅にも便利です。

高層ビルが立ち並ぶ東京の景色とは一変して、港町ならではの開放感と異国情緒漂う雰囲気があるので、非日常の旅気分を満喫するのにもうってつけ。

広々とした道幅は、ベビーカーが必要な赤ちゃんやよちよち歩きの子どもを連れての散策も快適です。

子連れで行きたい!横浜のおすすめ観光スポット17選

横浜中華街

中国料理店だけでも200店以上がひしめく、世界最大級のチャイナタウン。

とにかく賑わっていて人も多いので、子連れには不向きかと思われがちですが、子ども向けの施設も多いので、お散歩気分で観光してみるのもおすすめです。

【横浜中華街】

住所:神奈川県横浜市中区山下町221
公式サイト:https://www.chinatown.or.jp/

 

よこはまコスモワールド

みなとみらい駅から徒歩約2分でいける、大観覧車が目印の都市型立体遊園地。

入園無料(別途アトラクション料金が必要)で、約30種類のアトラクションは、コースター系のスリル満点のものから、小さな子どもが乗れるものまで揃っているので、家族全員で楽しむことができるスポットです。

【よこはまコスモワールド】

住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号
TEL:045-641-6591
公式サイト:http://cosmoworld.jp/

 

山下公園

年間を通じて見どころのあるバラの庭園や、童謡で有名な「赤い靴はいてた女の子像」「かもめの水兵さんの歌碑」など見どころの多い公園スポット。

子どもと一緒に沢山の花や海を見ながら散歩する時間を過ごせます。

2022年現在は、山下公園のお隣にある山下ふ頭内で、期間限定で動く実物大ガンダム公開中。

実際に見てきましたがかなり迫力があって感動しました。

合わせて読む
山下公園に実物大で登場!「動くガンダム」はすごかった

横浜旅行に行った際に、友人ファミリーと一緒にガンダムファクトリーに行って「動くガンダム」を見に行ってきました。 巨大な動くガンダムの様子をレポートしてみたいと思います。 Contents動くガンダムが ...

続きを見る

【山下公園】

住所:神奈川県横浜市中区山下町279
公式サイト:https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen008.html

 

日本郵船氷川丸

1960年まで長きにわたって太平洋を往復した日本郵船の豪華客船で、現在は博物館になっています。

山下公園内に係留されていて、機関室、操舵室、船長室をはじめチャップリンや秩父宮夫妻も利用したスイートルームを見ることができます。

【日本郵船氷川丸】

住所:神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先
TEL:045-641-4362
公式サイト:https://hikawamaru.nyk.com/

 

横浜・八景島シーパラダイス

横浜と横須賀の間にある、海に囲まれた超巨大な水族館兼レジャー施設。

テレビなどでもよく特集されていたりと、観光地としても有名なため、他府県からも多くの人が訪れる人気スポットでもあります。

無料でペンギンの赤ちゃんを撫でることができたり、触れ合いアクティビティも充実していて丸一日楽しめます。

合わせて読む
【横浜・八景島シーパラダイス】おすすめのチケットと楽しみ方

先日、友達ファミリーと横浜旅行に行き、昔からの憧れであった「横浜・八景島シーパラダイス」に遊びに行きました。 関西在住の私にとってシーパラは「よくテレビに出てくる規模の大きな人気の水族館」というイメー ...

続きを見る

横浜・八景島シーパラダイス

住所:横浜市金沢区八景島
TEL:045-788-8888
公式サイト:http://www.seaparadise.co.jp/

 

横浜ワールドポーターズ

ショッピングにグルメ、映画など1日中遊べる大型ショッピングモール。

中でも子連れにおすすめは、女の子に絶大な人気を誇る「シルバニアファミリー」をモチーフにしたカフェ「シルバニア森のキッチン」。

シルバニアファミリーのキャラクターが各テーブルにあいさつに来てくれたり、実際におもちゃで遊べたりと、楽しいひとときを過ごせます。

横浜ワールドポーターズ

住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1
TEL:045-222-2000
公式サイト:https://www.yim.co.jp/

 

横浜アンパンマンこどもミュージアム

みんな大好きアンパンマンに会えるミュージアム。

大人気のアンパンマンたちのステージをはじめ、体を動かして遊んだり、アンパンマンや仲間たちとふれあったり、楽しみがいっぱい詰まっています。

アンパンマン大好きな子どもなら大興奮間違いなし…(笑)

ミュージアムの1階は入場無料エリアになっていて、キャラクターグッズを売るショップやフードコートなどが入っています。

合わせて読む
チケット激戦!GW中の横浜アンパンマンミュージアム

先日、友人ファミリーと一緒に横浜旅行に行ってきました。 今回の旅のメインイベント…それは、横浜みなとみらいにあるアンパンマンこどもミュージアムです! Contentsみんな大好きアンパンマンに会える場 ...

続きを見る

横浜アンパンマンこどもミュージアム

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9
TEL:045-227-8855
公式サイト:https://www.yokohama-anpanman.jp/

 

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

横浜ランドマークタワーの69階にある、みなとみらいが見渡せる展望フロア。

海、みなとみらい、コスモワールドの大観覧車などの絶景を大パノラマで眺めることができます。

フロア内にはメニュー豊富な「スカイカフェ」もあるので、小さな子ども連れでも安心して楽しむことができます。

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
TEL:045-222-5030
公式サイト:https://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/

 

横浜赤レンガ倉庫

明治大正時代から国の物流拠点として使われた歴史ある建物ですが、現在はレストランやショップなどがそろった商業施設として生まれ変わっています。

赤レンガ倉庫の外は広場になっていて、目の前はすぐ海。 船やカモメを眺めたり、広場にいるハトを追いかけたりと、小さな子ども連れでものびのびと過ごすことができます。

横浜赤レンガ倉庫は、2022年5月9日(月)より設備メンテナンスに伴う大規模改修工事のため休館中です。(休館期間中も季節のイベントは開催しています。)

■休館期間:
2022年5月9日(月)~今冬(予定)
※詳細についてはHP等でご確認ください。

横浜赤レンガ倉庫

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
TEL:045-211-1555
公式サイト:https://www.yokohama-akarenga.jp/

 

横浜大世界アートリックミュージアム

アートリックミュージアムが楽しめる複合型のアミューズメントビル。

写真映えしそうな巨大な羽根の絵をはじめ、名画の前で逆立ちしそうなシーンなど、ユニークな写真を撮ることができるので、ぜひ体験してみましょう♪

住所:横浜市中区山下町97(横浜中華街・天長門正面)
TEL:045-681-5588
公式サイト:https://www.daska.jp/access

 

横浜ストロベリーパーク

東京電力の横浜火力発電所のお隣にあるいちご狩り施設で、土日祝限定で1年中いちご狩りができる場所です。

いちご狩りができるのはもちろんですが、インスタ映えするフォトスポットがあったり、カフェも併設されていていちごにちなんだメニューがたくさんあります。

横浜ストロベリーパーク

住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1(横浜火力発電所構内)
公式サイト:https://reserva.be/strawberrypark

 

スカイダック横浜

スカイダック横浜は、バスとして陸を走り、船として水上も走行する水陸両用バス。

スタッフの詳しい観光ガイドと共に東京・横浜の名所を駆けぬけた後は、大興奮のスプラッシュイン!

みなとみらい地区を水陸両方から観光できる、子どもから大人まで大人気のアクティビティです。

スカイダック横浜

集合場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1(日本丸メモリアルパーク)
TEL:03-3215-0008
URL:https://www.skybus.jp/course/?id=1499860755-976996

 

PEANUTS DINER(ピーナッツダイナー)横浜

横浜みなとみらいエリアにある商業施設「MARINE&WALK YOKOHAM」内にある、スヌーピーをテーマにしたレストラン。

アメリカ西海岸をイメージした店内はカジュアルなスタイルで、ファミリーや子ども連れにもぴったりの空間です。

フォトスポットもあり、スヌーピーの小屋に入ることもできますよ。

ピーナッツダイナー横浜

住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3-1
TEL:045-323-9555
公式サイト:http://www.peanutsdiner.jp/#!page1

 

カップヌードルミュージアム横浜

カップヌードルミュージアム横浜は、インスタントラーメンにまつわる展示や体験を通じて、発明・発見の大切さについて楽しみながら学べる体験型食育ミュージアム。

中でも人気なのはオリジナルカップヌードルづくりで、自分でデザインした容器にお好みの具材とスープを入れて、世界でひとつしかない自分だけのカップヌードルを作ることができちゃいます♪

カップヌードルミュージアム横浜

住所:神奈川県横浜市中区新港2-3-4
TEL:045-345-0918
公式サイト:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/yokohama/

 

よこはま動物園ズーラシア

世界中の野生動物を展示・飼育している、国内でも最大級の動物園。

世界の気候帯・地域別にゾーンをわけることで、世界旅行ができる動物園として人気を集めています。

よこはま動物園ズーラシア

住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
TEL:045-959-1000
公式サイト:https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

 

YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)

YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)は、2021年に横浜みなとみらいでオープンした日本初の都市型ロープウェイです。

JR桜木町駅前と新港地区の運河パークとを結び、みなとみらいの街を最高高さ40mから楽しみながら移動できます。

ベビーカーごと乗車可能なので、小さな子ども連れでも安心して楽しむことができるアクティビティです。

合わせて読む
【横浜】桜木町のロープウェイ「ヨコハマエアキャビン」に乗ってみた

横浜の港町を一望できるロープウェイとして、最近話題になっている「YOKOHAMA AIR CABIN」に乗車してみました。 出発地点はゆずの歌にも出てくる桜木町の駅から。駅を降りるとそこには、近未来的 ...

続きを見る

ヨコハマエアキャビン

住所:神奈川県横浜市中区桜木町1
TEL:045-671-2022
公式サイト:https://yokohama-air-cabin.jp/

 

シーバスクルージング

横浜駅東口〜みなとみらい21〜赤レンガ倉庫〜山下公園を結ぶルートで横浜夜景名所めぐることができるナイトクルーズ。

ビール、ワイン等のお酒やジュース、おつまみなども持ち込みが自由。さらに事前にリクエストしておくとガイドさんがサプライズメッセージを伝えてくれたりと、船の上のエンターテイメント要素もたっぷり。

バスや電車に乗って移動するよりも特別な思い出になりますよ。

シーバス

乗り場:横浜駅東口ベイクォーター / 山下公園 / みなとみらい / ピア赤レンガ
TEL:045-671-7719
URL:https://www.yokohama-cruising.jp/

 

まとめ

いかがでしたか? グルメに観光にと、横浜は魅力たっぷりの街ですよね。

古くからの歴史を感じる観光スポットもある反面、最新設備の新しい観光スポットも盛りだくさん。

これからも進化し続ける横浜で、是非開拓しながら素敵な休日を過ごしてみて下さい♪

神奈川郊外編▼

スラムダンクの聖地まで!GWの江ノ電は凄かった。

2022年の5月、友人ファミリーと横浜旅行に行ってきました。 泊まっていた横浜のホテルを拠点に、鎌倉高校前まで子連れで観光に行ってきたので内容をレポートしてみたいと思います。 Contentsアニメの ...

続きを見る

横浜宿泊編▼

【横浜】ホテルプラム子連れ宿泊記【口コミ・レビュー】

先日、友人ファミリーと横浜旅行に行った際にホテルプラムに宿泊しました。 子連れで3泊した時の様子をレポートしてみたいと思います。 Contents駅から近くアクセスがいい!横浜駅から主要な観光地へのア ...

続きを見る


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

-国内旅行
-,

© 2022 LIFE IS JOURNEY Powered by AFFINGER5