スポンサーリンク

旅行お役立ち情報

新定番!「ディズニー・フォト」のサービスが優秀すぎる件

東京ディズニーリゾートには、素敵な思い出を形にして残せる「ディズニー・フォト」というサービスがあるのをご存知でしょうか?

我が家もせっかくの家族旅行を記念に残したくて試しに利用してみたのですが、すごく良かったのでご紹介したいと思います。

「ディズニー・フォト」とは?

「ディズニー・フォト」とは、プロのフォトグラファーであるカメラキャストさんが、パーク内で写真を撮ってくれるサービスのこと。

最近ではディズニーファンの間でも浸透してきていて、カメラマンの方々は“カメキャスさん”という愛称で呼ばれていたりします。

サービスの利用方法は簡単。フォトグラファー(カメキャスさん)を見つけて写真を撮ってもらうだけなんです。

あとはフォトグラファーが手順を教えてくれるのでお任せしていたら大丈夫です♡

無料で撮影してもらえる画期的なサービス

何がすごいって、フォトグラファーによる撮影は基本的に無料だということ。

何枚撮影しても撮影料金はかからず、その中から気に入ったものだけを購入すればいいというもの。しかも購入価格も意外とリーズナブルなんです。

無駄に写真を印刷することもないし、資材面でも経済面でもエコで素晴らしい。

フォトグラファーはどこにいる?

フォトグラファーの方は、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのいたるところに何名もいらっしゃいます。

その時によってランダムに動いておられますが、一番確実に見つける方法は東京ディズニーリゾートアプリの「フォトマップ」を確認することです。

アプリダウンロード

待ち時間がある場合は待ち時間も表示されますよ。

12月の日曜日のお昼頃に確認してみるとこんな感じでした。

ランダムに動いていると言っても、実はある程度見つけやすい場所というのも存在します。

以下のポイントにはフォトグラファーの方がスタンバイしていることが多いと言われているので、近くに行った際には是非探してみましょう。

主な撮影場所/目撃情報

■ディズニーランド

・美女と野獣の城周辺
・パートナーズ像周辺
・シンデレラ城周辺
・ミッキー花壇周辺
・トゥモローランドブリッジ周辺
・ビレッジショップス周辺
・タワーオブテラー周辺

■ディズニーシー

・ディズニーシー・プラザ周辺
・アクアスフィア周辺
・アーント・ペグズ・ヴィレッジストア前
・ケープコッド・クックオフ周辺
・アブーズ・バザール周辺
・ポルト・パラディーゾ周辺
・マーメイドラグーン周辺
・キング・トリトン・キャッスル周辺

 

ディズニー・フォトサービスの利用手順

STEP① 撮影

フォトグラファーを見つけたら、さっそく撮影してもらいましょう。

アングルやポーズは自分の好きな感じで大丈夫。

何もアイデアがなければフォトグラファーにお任せすればいい感じで撮ってくれます。

ちなみに、お願いすると自分のスマホでも別で撮ってくれるんです。

「何が何でも写真を売りつけよう」という商売魂がなさすぎて逆に驚きです。

スマホで撮影された友人ファミリーの写真がこちら。

めっちゃいい感じ。スマホなのになぜか綺麗。もう一眼レフの写真は買わなくていいんでない?と思うレベルです。

続いて順番変わって私たちの番。

 

「後ろを向いてお城を指差してみましょう!」など、撮影しながらポージングも色々と提案してくれます。

 

「お子さんの手とお顔がかぶってます~!」など、細かな指摘をしてくれたり。

セルフタイマーとは違ってベストなアングルまで導いてもらえるのが嬉しいです。

撮影中に2歳の息子が突然、「ポップコーンが食べたい!」と言い出して私は少し戸惑ったのですが、「そのまま撮影するのでポップコーン食べちゃっていいですよ!」と言われ、結局ポップコーンを食べてるシーンもパシャリ(笑)

息子はただむしゃむしゃとポップコーンを食べているだけですが、プロが撮影するとなんとも素敵な親子ショットが出来あがっちゃいました…。

フォトグラファーの方が「自然な姿も撮りますね〜」と言いながら何枚も撮ってくださったので、リラックスした雰囲気の素敵な家族写真がたくさん撮れて本当にいい記念になりました。

 

STEP② 写真を取り込む

撮影が終わったら、今度は写真の取り込みです。

まず、アプリの「マイフォト」→「フォトキーカード表示」をタップ。

すると自分だけの「フォトキーカード」が表示されます。

あとはそのフォトキーカードの二次元コードをフォトグラファーさんが読み取るだけ。

トータル1分もかからない作業です。

初めてだとよくわからないかもしれませんが、機械音痴の私でも簡単にできたので心配ありません。

慣れているフォトグラファーさんが全て手順を教えてくれるので、指示に従うと誰でもすぐにできますよ♪

 

STEP③ 写真を選ぶ

取り込んだ写真はアプリの「マイフォト」または注文サイト「写真一覧」で確認ができます。

写真の有効期限は撮影した日から30日間です。

ダウンロード前なのでimageというロゴが入っています

私の場合は2022年11月15日に撮影しているので、購入可能期限が2022年12月15日までと表示されていました。

パーク滞在中はバタバタしていますが、これなら帰宅してから自宅でゆっくりと写真を選ぶことができるのでかなりありがたいシステムです。

「後でいっかぁ~」と思ってそのまま期限が過ぎてしまうと買えなくなるので、忘れないようにだけご注意ください(笑)

 

STEP④ ダウンロード

購入したい写真を選択したら、後は画面の指示に従いながら注文。

私は10枚選択して、料金は合計2,800円でした。1枚280円と考えると結構安くないですか?

しかも、以前パークチケットを購入する時に支払い方法を既に登録していたので、今回新たに登録する必要もなし。

注文を完了するまでの流れがあまりにもスムーズで感動です。

無事購入が済んだら、ようやくサンプル文字なしの画像がダウンロードできるようになります。

ダウンロードが完了すると、自動的にiPhoneのカメラロールにデータが保存されていました。

無駄な操作もなく素人でも説明書なしに扱えたので、撮影からデータを購入するまでのシステムをうまく構築されているなと実感しました。

 

おすすめ撮影パターン

様々なシチュエーションで撮影ができるディズニー・フォトですが、ちょっと凝った演出ができる撮影パターンも存在します。

バルーン入りフォト

本物のバルーンを手に持っているような写真が撮れるバルーンフォト。

バルーンは合成ですが、パークの青空にたくさんのカラフルなバルーンがよく映えます。

バルーンフォトを撮影できるフォトグラファーに巡り会えたらこの構図ができますよ♡

私もこれをやりたかったのですが、今回はタイミング良く巡り合えずに断念…。また次の機会のお楽しみです。

実施期間
  • 通年
撮影場所
  • シンデレラ城周辺(東京ディズニーランド)
  • ポルト・パラディーゾ周辺(東京ディズニーシー)

 

ランタン祭り風フォト

ランタン祭り風フォトとは、ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』の世界を表現したフォトロケーションのこと。

撮影のからくりとしては、まずランタンの小道具を使用して撮影をして、撮影後により多くのランタンを合成加工してもらうことで、見事に映画のワンシーンのような写真に仕上がる仕組みです。

パークの夜景の中で大切な人と一緒に撮影すると、何ともロマンチックな1枚に仕上がりそう♡

実施期間
  • 2022年9月14日(水)~
撮影場所
  • スイスファミリー・ツリーハウス周辺(東京ディズニーランド)
  • アメリカンウォーターフロント内(東京ディズニーシー)

 

 

夜景と光の撮影

「夜景と光の撮影」では、後ろから光を照らして撮影をするので、通常撮影をするよりもフォトジェニックで綺麗な写真を撮ることができます。

個人的な好みとしては、冬の寒い夜に白っぽいコートなどの服装でシックな感じで撮ると、かなり幻想的な仕上がりになると思います。

また、美しい背景の中で片膝をついて指輪をプレゼントしながら、プロポーズしている風な写真を撮影しているカップルを見かけましたが、と~ってもロマンチックで素敵でした。

実施期間
  • 2022年9月14日(水)~
撮影場所
  • シンデレラ城周辺(東京ディズニーランド)
  • ホレイショースクエア周辺(東京ディズニーシー)

 

購入(ダウンロード)価格

物はいらない、データだけほしいという人はダウンロードという方法が一番。データさえ持っていたら後から好きなように扱えますもんね。

ダウンロード価格

1~3枚 1,800円
4〜5枚 2,200円
6~8枚 2,600円
9~10枚 2,800円
26~30枚 4,800円
61~70枚 7,600円

※1回に注文できる写真は70枚まで

また、データだけでは物足りないと言う方は、ディズニーならではの可愛いグッズとして記念に残す方法もありますよ♡

商品ラインナップはスナップフォトCD、フォトパネル、フォトコラージュ、フォトポストカードなど、たくさんの種類があるので好みや予算に応じて選んでみてください。

商品ラインナップ

 

まとめ

最近ではスマホカメラでも十分綺麗に撮影できるようになりましたが、やっぱりプロのカメラマンが撮る写真は仕上がりが違います。

カメラ技術もさることながら、声かけによるテクニックで小さな子どもや大人たちのいい笑顔や表情を引き出してもらえるところも魅力の一つだと思います。

普段は家族全員が入った写真を撮るのはなかなか難しいと思うので、ディズニー・フォトのサービスを利用して素敵な思い出の写真を残してみてはいかがでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

-旅行お役立ち情報
-, ,

© 2023 LIFE IS JOURNEY Powered by AFFINGER5