スポンサーリンク

旅行お役立ち情報

痒い所に手が届く!ピーチのありがたいサービスまとめ

LCC(ローコストキャリア)であるpeach航空と言えば必要最低限のサービスということで知られていますが、実は最近では旅のスタイルに合わせて様々なサービス内容を追加できるようになっています。

 

あるとちょっと嬉しいサービス

予約キープサービス

予約キープサービスとは、航空券の予約時に、表示されている運賃のまま席を確保し、予約確定および支払いを48時間保留することができるサービスです。

利用料金

国内線:200円/人
国際線:300円/人
※1区間ごとの料金

Peachの運賃は空席が減っていくにつれて値上がりしていくため、お目当ての航空券があるけどまだ確定しきれないという場合には非常にありがたいサービスですね。

特に残席が少なそうな時には利用価値が高まるのではないでしょうか。

値上がりするのはまだ受け入れられるとしても、検討の間に満席になってしまってはまた一から旅行プランの練り直しになってしまいますので、この価格でキープできるのなら決して高くないと思います。

48時間以内に購入の手続きを行わない場合、仮予約の内容は自動的にキャンセルされます。

詳しく見る

 

シンプルピーチプラス

シンプルピーチプラスとは、「シンプルピーチ」の運賃に、1席あたり2,000円の追加で同じ路線の便変更や日付変更が何度でも無料になる安心の運賃タイプです。

利用料金

国内線:シンプルピーチ運賃+2,000円
国際線:シンプルピーチ運賃+2,000円

これまで、予約変更が可能となるオプションは、座席指定や手荷物の預け入れを含んだ「バリュービーチ」運賃や「プライムピーチ」運賃に限られていましたが、座席指定や手荷物の預け入れが不要で、フライト変更の可能性がある場合は「シンプルピーチプラス」運賃のほうがトータルすると割安になります。

「座席指定や手荷物のオプションは必要ないが日程変更だけはできるようにしたい」、「価格は抑えたいが安心はほしい」という方におすすめのサービスです。

詳しく見る

 

スペースシートオプション

スペースシートオプションとは、指定した座席の隣の空席を確保できるサービスです。

このように、予約した席の隣を確保。

出典:peach公式サイト

 

カップルにおすすめのパターン。

出典:peach公式サイト

 

両隣を確保してしまうのもありですね。

出典:peach公式サイト

 

私の場合、お手洗いに行く時のことを考えると通路側の座席がいいのですが、窓側に座ると上空から景色を眺めることができる…という風にとても悩んでしまうのですが、多めに席を確保してしまうとその悩みもなくなります。

他の乗客とも距離を保つことができるので、コロナ対策にもぴったりのオプションですね。

他の航空会社ではこのようなサービスを見たことがありませんがなかなかいいサービスだと思います。

利用料金

国内線:2,000円
国際線:3,000円

ただ手足を伸ばしてゆったりと休みたい方や、子供連れでおもちゃで遊んだり、ごろんと寝かせてあげたい方にもおすすめです。

 

詳しく見る

 

手荷物優先返却オプション

手荷物優先返却オプションとは、出発空港のカウンターで預けられた手荷物が、到着空港にて優先的に返却されるサービスです。

利用料金

国内線:500円
国際線:500円

次の予定が詰まっていて空港からできるだけ早く移動したい時などに重宝しますね。

旅行中の時間はかけがえのない貴重なものなので、荷物が出てくるまでのただひたすら待つだけの時間(長い時は30分程になることも…!)を500円で買えると思うと高くない気もします。

グループ内で待ち時間に差が出ないようにしたい場合にもおすすめです。

詳しく見る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少しの追加料金を払えば、旅程がスムーズに成り得る可能性もあるので、LCCだからといって何でもかんでも諦めてしまうのはもったいないかもしれません。

オプションサービスを利用してみて快適な空の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

予約の取り方についてはこちら▼

peach(ピーチ)のセール情報、チケットの取り方まとめ

そろそろ冬休み!コロナ禍ではありますが、無理のない範囲でどこかへプチ旅行に行ってみたり、帰省される予定はありませんか? 今回はピーチのセール情報や、予約の取り方についてまとめてみたいと思います。 Co ...

続きを見る

 

赤ちゃん連れでの搭乗記はこちら▼

赤ちゃん連れでピーチの飛行機に乗ってみた【搭乗記】

先日、赤ちゃんを連れて初めて飛行機での旅へ行ってきました。 かなり心配したのですが、なんとか無事に飛行機での旅を終えることができたので、搭乗体験をまとめてみたいと思います。 これから赤ちゃんとの飛行機 ...

続きを見る


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

-旅行お役立ち情報

© 2022 LIFE IS JOURNEY Powered by AFFINGER5