スポンサーリンク

ダイエット 美容

自宅で有酸素運動と筋トレができる「ステッパー」のダイエット効果

ステップを踏むだけで有酸素運動と筋トレが同時にできる「ステッパーをご存知でしょうか?

ステッパーは家にいながら隙間時間でダイエットができるということで「忙しいけどエクササイズをしたい!」という方々から根強い人気があります。

シンプルな構造ですが、だからこそ運動が苦手な私でも続けられている救世主のようなフィットネスマシンです。

今回はステッパーのメリットや効果的なやり方、継続させるコツをまとめてみたいと思います。

 

ステッパーのメリット

家でできる有酸素運動

ステッパーは室内にいながらランニングや水泳と同じ有酸素運動ができるマシンです。

自宅でできるのでランニングのように天候や服装を気にしなくてもいいですし、水泳のようにプールまで行く必要もありません。

ちょっとした空き時間で、テレビを見ながら、音楽を聴きながら、簡単に楽しく運動ができる優れものです。

 

運動が苦手でもできる

ステッパー運動は、左右の足を交互に踏み込むだけの単純な動作なので、誰にでも簡単にできます。

さらに地面に直接接地する運動ではないので、腰や膝への負担も軽減。

私のような「超」がつくほどの運動音痴でもできますし、安全性が高いのでご高齢の方にも推奨されているエクササイズでもあります。

 

消費カロリーが大きい

その場で足踏みをするだけなのでウォーキングよりも楽と思われがちですが、実はステッパー運動はウォーキングよりもカロリー消費が高く、ダイエット効果があると言われています。

実際にやってみると自分の体重の負荷がかかっている分、私は10分もするとかなり汗が出てきます。

 

場所を取らない

自宅でできる有酸素運動の器具と言えば、他にもウォーキングマシンやエアロバイクなどがありますが、どれもかなりのスペースを必要とします。

家の中での置き場所に困ってしまいますし、置くことができたとしても部屋の圧迫感が気になってしまいそう…

その点ステッパーはコンパクトで簡単に持ち運びもできるので、残念なことですが最悪使わなくなったらしまい込むことも可能です(笑)

 

おすすめはエアロライフの「サイドステッパー」

ステッパーは色々なメーカーからたくさん販売されているのですが、私のおすすめはこちら。

 

サイドステッパー(エアロライフ)

 

左右に重心を移しながら踏み込むタイプのステッパーで、フィットネスメーカーであるエアロライフの中でもかなり売れている人気商品です。

なぜ私がこちらを選んだのかというと、理由は以下の点から。

①連続使用時間が最大60分
②シンプルな見た目と機能
③音が静か
④見やすい回数モニター画面
⑤価格がお手頃

 

①連続使用時間が最大60分

一番の決め手になったのは連続使用時間が長いということでした。

連続で使用できる時間が20分前後のステッパーも多い中、エアロライフのサイドステッパーは最大60分まで使用可能です。

これは、安全な極太シリンダーを採用しているからです。

こちらのシリンダー部分が細いと、耐久性が弱くなり連続して使える時間が短くなってしまいます。

 

②シンプルな見た目と機能

サイドステッパーは色も形もごくシンプルで部屋の片隅にあってもあまり目立ちません。

あれこれ機能が搭載されているわけではないのですが、その分使い方がわかりやすくて簡単です。

また、使用するための電源もいらないのでどこにでも移動できるというところも気に入っています。

 

③音が静か

静音設計になっていて、音がうるさくないという点もポイントです。

おかげで集合住宅の我が家でも問題なく使用できています。

強いて言えばプレートを踏み込んでこの部分に当たった時にだけ、「ガコン」という音がなります。

これは乗り降りする際の安全面で搭載されているストッパーです。

運動中はこのストッパーに着地する前に反対を踏み込むようにすると音がなりません。

ストッパーに当たらないようにすることで、体幹トレーニングにもなってより効果的なエクササイズができます。

 

 

④見やすい回数モニター

モニターの表示が見やすく、踏みながら回数や時間を確認することができるのでとても便利です。

先程15分程使用した時のモニター表示がこちら。

15分14秒で、1087回ステップをしたということです。

 

ステッパーを降りて赤色のボタンを押すと、消費したカロリー(目安)の表示に切り替わります。

152キロカロリー消費していますね。

 

もう一度赤色のボタンを押すと、1分間の平均ステップ回数を表示するモードに切り替わります。

平均ステップ回数は車の速度計と同じで、動いていないと表示は0のままです。

 

このように数字ではっきり記録が出るので、毎回時間や回数など目標を決めてやるのがおススメです。

 

⑤価格がお手頃

サイドステッパーの価格はステッパー本体と下に敷くマットがセットで10,000円ほどです。

これだけ頑丈で耐久性がある製品でこの価格は魅力的です。

 

その他のおすすめステッパー

①Xiser Commercial mini Stairmeister


メンタリストDaiGoさんも愛用のステッパーとして有名です。

最大の特徴は何と言っても連続使用時間の上限がないことでしょう。

プロのアスリート用に作られていて、とても頑丈な作りになっています。

お値段は6~7万円と結構お高め…。その分、耐久性があるので長く使うなら価値はあるかと思います。

運動しながら仕事や読書をして集中力を上げる効果を目的としている方には特におすすめのステッパーです。

 

②ツイストステッパー Premium


 

フィットネスクラブの東急スポーツオアシスが作ったステッパーです。

連続使用時間は最大60分。

ステップ台が回転するので、ただ足踏みができるだけでなく、ひねりができるのが特徴です。

下半身だけでなくウエスト周りのシェイプアップやくびれ作りを目的とした方におすすめです。

値段も13,000円くらいなので手が出しやすい金額ですね。

 

効果的なやり方は?

初心者のステップ運動

初めて行う時は壁などに手を当ててバランスを取りながら、話ができる無理のない強度で行います。

慣れるまでは2〜3分の運動を1日に4〜5セット行うようにして、徐々に1回あたりの時間を延ばすようにします。(1日の運動時間は合計20分〜30分以上行うと効果的)

運動するタイミングは食事前か、食後1時間以上経過してから行いましょう

 

上級者のステップ運動

胸を軽く張り、肩は自然に下げ、腕は肘から直角に曲げて大きく振ります。

さらに運動効果を高めるには、軽いダンベルや水を入れた500mlペットボトルを持ち、腕を大きく振ります。

特に後ろに大きく引くとウエスト・背中の運動効果が高まります。

運動ストローク(踏み込み幅)を大きく取り、できるだけ速くステップを行えば、ふくらはぎ、太もも、骨盤周りの筋力を強化できます。

 

重心を変えていろんな部位の筋トレが可能!

ステップを踏む時に重心を変えることで、気になる部位の部分エクササイズが可能です。

つま先重心→ふくらはぎ
かかとと重心→太もも・ヒップ
土踏まず重心→太もも内側
足の裏の外側重心→太もも外側

効いてほしい部分を意識することでより一層効果を高めることができます。

 

 

継続させるコツ

「少しずつ」始めること

私の場合、最初から張り切ると後が続かないので、最初は5分や10分の運動から始めました。

最初の頃は10分乗るだけでも息切れしてかなり苦しんでましたが、2~3週間も続けていると割と長時間でも踏めるようになってきました。

有酸素運動運動の効果を得るには最低でも20分以上と言われていますが、あまり深く考えずにとりあえず毎日乗ることを優先しています。

 

いつでもできる状態にしておく

三日坊主にならないためには、常に同じ場所にステッパーを配置しておき、ただ乗るだけで始められる状況を作っておくことが大切だと思います。

私の性格上、毎回使う時に動かしきて準備して…というのは、だんだんとステッパーに乗ること自体が億劫になってきてしまうからです。

継続するには「面倒くさいな」を一つでも減らすことが重要だと思います。

私はリビングの邪魔にならない位置で、なおかつ風が入りやすく、テレビが見える位置で固定でステッパーを配置していて、気が向いた時に少しでも乗るようにしています。

 

SNSで頑張っている人をチェック

SNSという巨大なネットワークにはステッパーや家トレで頑張っている人たちがたくさんいてます。

インスタでは「ステッパー隊」なるタグまで存在。

頑張っている人を見ることで、自分も頑張ろう!と意識を高めることができるので助けられています。

 

 

「痩せたら○○する!」と、ご褒美としての目標を立てる

私は痩せたら沖縄旅行に行く!グアム旅行に行く!などと、旅行の計画をして妄想しながら自分を奮い立たせています。

私の場合は大好きな旅行が運動のモチベーションに繋がりますが、好きなものは人それぞれ。

痩せてオシャレな服やビキニが着たい!や、痩せたらご褒美に○○を買う!など、自分を奮い立たせられるものなら何でもいいと思います。

 

まとめ

簡単に始められて、自宅で楽しく運動ができるので、使えば使うほど魅力が増していくステッパー。

慣れるまでは辛いと感じることもあるかもしれませんが、習慣になってしまえば苦ではなくなります

「通りがかったらステッパーを踏む」、「少し隙間時間ができたらステッパーを踏む」というように、生活の一部としてステッパーを踏む習慣がつくと、おのずと体系も変化してきてさらに楽しくなりますよ。

いい汗をかいて、ストレス発散してみてはいかがでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

-ダイエット, 美容
-, ,

© 2022 LIFE IS JOURNEY Powered by AFFINGER5